婦人科で適切な治療【不妊を否認せず病院へGOー】

妊婦

便秘体質の改善

便秘になりやすい妊婦!日々の食事で解消しよう

妊娠してから突然、便秘体質になったという妊婦さんは多いようです。主な原因としては、つわりによる水分不足、便秘しやすい黄体ホルモン分泌、成長時の赤ちゃんによる腸圧迫などが挙げられます。 その他、腹が大きくなると妊婦は運動不足がちになったり、痔になりたくないあまり排便をしなくなったりと、妊婦自身の心情が便秘を生み出す原因となっています。 これらを解消し健康な母体になるためには、便秘に効く食品の摂取が必要です。ヨーグルト、大豆製品、食物繊維を多く含んだ食品などを普段の食生活に取り入れることが大切です。どの食品もリーズナブルな値段で買うことができます。最近だと妊婦専用のサプリメントや便秘薬なども開発されているので、そちらを試してみるのもいいでしょう。

便秘に悩む妊婦の対策法

妊婦になると様々な悩みが出てきますが、便秘で悩む妊婦さんも多くいます。 妊婦が便秘になる原因は、つわりでご飯が食べられなかったり体が重くなる為に全体的に運動量が減る、お腹の赤ちゃんと腸の位置など様々な原因がありますが、健康の為にもできれば毎日すっきり解消したいものです。 妊婦が便秘になった時、市販の薬はあまり使用しない方がいいと言われていることもあり、昔から主に食事の内容を工夫することで便秘対策をしてきました。食物繊維を多く取る、朝起きた時にお水を飲むなど母子ともに負担にならない程度に食事内容や方法を気を付けます。しかしそれでもひどい便秘が続くようであれば、産婦人科医に相談して妊婦でも大丈夫な便秘薬を出してもらうこともできます。